サムティ・レジデンシャル投資法人

文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ大
  1. ホーム
  2. 投資法人の特徴
  3. 投資ハイライト

投資ハイライト

主要地方都市を中心としたレジデンスへの投資

安定性
  • 主要地方都市を中心とした日本全国の幅広い都市において、安定した賃料水準を見込めるレジデンスを厳選し分散投資
  • 堅調な単身世帯需要の取込みが期待できるシングル・コンパクトタイプの物件を重視
  • 物件特性を踏まえ、一部の物件についてはキャッシュフローの安定化を企図した賃料固定型マスターリース(ML)や長期契約を採用
成長性
  • 「S-RESIDENCE」をはじめとする厳選された競争力の高いレジデンスへの投資機会を安定的に確保しつつ、新規投資を継続
  • サムティグループが豊富な運用実績・ノウハウを有する主要地方都市を中心とするエリアへの投資
収益性
  • サムティグループの強みを活かし、取得競争が限定的なエリア・物件への投資
  • 相対取引やスポンサーを通じた取得により、競争力の高い物件を適正な価格で取得
  • 匿名組合出資を通じ、機動的に優良物件を取得する機会を確保

「サムティグループ」の活用

サムティグループ開発物件
「S-RESIDENCE」シリーズの安定供給

S-RESIDENCEサムティグループが賃貸マンションデベロッパーとして開発した物件のうち、高級規格のブランドに当たるのが「S-RESIDENCE」シリーズ。サムティグループは、全国の支店網や営業拠点の拡大に合わせ「S-RESIDENCE」を供給する都市を広げつつ、今後も開発用地の仕入れを予定。

・優先的売買交渉権の付与
今後新たに竣工が見込まれる「S-RESIDENCE」については、スポンサーサポート契約により原則として本投資法人に優先的売買交渉権が付与される等、サムティグループの開発物件は本投資法人にとっての重要なパイプライン。
・新築物件の安定供給
本投資法人は新築好立地の「S-RESIDENCE」を継続的にポートフォリオに組み入れ、資産規模の着実な
拡大とポートフォリオの質の向上を図る。

多岐にわたるスポンサーサポート

本投資法人はサムティグループから、「ウェアハウジング機能の提供」、「再開発に関する支援」、「賃料固定型マスターリース契約の提供」、「リーシングサポート業務の提供」等の外部成長及び内部成長に係る多岐にわたるスポンサーサポートを受けることができる。本投資法人は、スポンサーサポートを通じて、サムティグループが培ってきたリソースやノウハウを活用し、日本全国の幅広い地方都市における物件取得、及び効率的な賃貸運営の実現を目指す。

・統一ブランド展開による付加価値向上
本投資法人が取得する「S-RESIDENCE」以外の物件については、「S-FORT」という統一のブランドを展開予定。「S-RESIDENCE」及び「S-FORT」の2つのブランドの継続的な展開により、居住者における「快適」性の点で一定以上の質の確保された居住環境の提供を行い、付加価値の向上を目指す。
このページの先頭へ