サムティ・レジデンシャル投資法人

文字サイズ
文字サイズ小
文字サイズ大
  1. ホーム
  2. プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

Ⅲ.「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

本投資法人は「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号。その後の改正を含みます。以下「個人情報保護法」といいます。)に基づき、以下の事項を「公表」いたします。

1.   個人情報保護方針

本投資法人は、高度情報通信社会における個人情報の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令と社会秩序を尊重・遵守することにより、個人情報の適正な取得・管理を行い、目的外に利用せず、正確性・機密性の保持に努めます。

2.   個人情報の利用目的

本投資法人は、利用目的が明確になるよう具体的に定めるとともに、取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう努めます。
本投資法人は個人情報保護法に基づき、本投資法人の投資主様(以下「本投資主様」といいます。)の個人情報を、次の利用目的に従い、必要な範囲で利用いたします。
なお、本投資主様から直接書面に記載された個人情報を取得させていただく場合は、あらかじめ利用目的を明示します(法令に明示の必要なしと規定されている場合を除きます)。
なお、個人情報を利用することについて、本投資主様ご本人様より利用中止のお申出があった場合は、当該目的での個人情報の利用を中止いたします。

(1) 本投資主様に関する情報管理、属性分析及びそのデータの開示(但し、主要な本投資主様(上位10名)の本投資法人ホームページ等への記載を除いて、個人が特定できる開示方法はとりません。)を行うため
(2) 本投資主様の本投資法人に対する権利の行使及び本投資法人の本投資主様に対する義務の履行に関する業務を行うため
(3) 本投資法人による不動産及び不動産を信託財産とする信託受益権(以下、「不動産信託受益権」といい、信託財産としての不動産を「信託不動産」といいます。)その他の資産の取得・売却を検討するに当たって必要な調査分析(本人確認、信用調査及び権利関係調査を含むが、これに限りません。)、並びに当該取得・売却に係る契約の履行(連絡、問い合わせ、登記等)に関する業務を行うため
(4) 本投資法人が保有する不動産、信託不動産その他の資産に関連する不動産の賃貸を検討するに当たって必要な調査(本人確認及び信用調査を含みますが、これに限りません。)、当該賃貸に係る契約の履行(連絡、問い合わせ、登記等)に関する業務を行うため
(5) 本投資法人が保有する不動産及び信託不動産の運用に関する業務を行うため
(6) 本投資法人及び業務委託先への照会者、来訪者、資料請求者の確認、対応及び対応記録の作成等に関する業務を行うため
(7) その他、不動産及び有価証券その他の金融資産に関する金融商品取引業に関する業務を行うため
(8) 本投資主様及び本投資法人の潜在的な投資主様との関係を円滑にするための方策(情報提供活動等)の実施に関する業務を行うため
(9) 犯罪による収益の移転防止に関する法律に基づく取引の相手方等の本人確認のため
(10) 上記の各業務に関する市場動向分析、顧客満足度調査又は商品開発等の調査分析のために利用するため
(11) 本投資法人の義務の履行及び権利の行使並びにこれに付随する諸対応のため
(12) 適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため
(13) 上記目的達成のために、弁護士、公認会計士、税理士、不動産鑑定士、司法書士その他の外部の専門家等に助言等を依頼するため
(14) その他、上記に付随又は関連して必要と認められる業務又は事務を実施するため
なお、本投資法人は、人種、信条、犯罪の経歴その他の個人情報保護法が規定する要配慮個人情報、労働組合への加盟、門地、本籍地及び保健医療に関する情報その他の機微(センシティブ)情報について、法令に基づく場合その他の個人情報保護法が規定する場合以外には、取得、利用又は第三者提供をいたしません。

3.   個人情報の第三者への提供

本投資法人は、本投資主様の個人データを、法令の規定に基づく場合、本投資法人が利用目的の達成に必要な範囲で個人データの取扱いの全部又は一部を委託することに伴って当該個人データが提供される場合その他の個人情報保護法の定める場合及びあらかじめ本投資主様ご本人の同意を得ている場合のほか、本投資主様ご本人様の同意なく第三者に提供いたしません。

4.   個人情報の共同利用

本投資法人は、以下のとおり、個人データを共同して利用させていただくことがあります。

(1) 共同して利用する個人データの項目
・お名前、ご住所、生年月日、お電話番号、職業等の本投資主様に関する情報
(2) 共同して利用する者の範囲
本投資法人の資産運用会社であるサムティアセットマネジメント株式会社並びに同社の持株会社であるサムティ株式会社及び同社の有価証券報告書等に記載する連結子会社(以下「サムティグループ」といいます。)
(3) 利用目的
サムティグループの統合的なコンプライアンス、リスクの管理等の経営管理・内部管理を行うため
(4) 当該個人データの管理について責任を有する者
サムティアセットマネジメント株式会社

5.   個人情報の保護対策

本投資法人の役員に対して定期的な個人情報保護に関する教育を実施いたします。
本投資法人は、利用目的の達成に必要な範囲で、本投資主様の個人データを正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは、これを遅滞なく消去するよう努め、本投資主様の個人データを適正かつ慎重に管理し、個人データへの不正アクセス、紛失、改ざん及び漏洩等を防止するため、本投資法人のデータベース等に対して、必要な安全管理措置を講じます。

6.   個人情報処理の外部委託

本投資法人は、利用目的を達するため必要な範囲で個人データを外部委託していますが、個人情報の安全管理に必要な契約を締結し、適切な管理・監督を行っています。

7.   保有個人データの開示、内容の訂正、利用の停止又は消去等の請求手続き

本投資法人は、本投資法人並びに本投資法人の資産運用会社、一般事務受託者及び資産保管会社等がお預かりする本投資主様の個人データについて、本投資主様ご本人様が、その開示、訂正、利用の停止及び消去等を求める権利を有していることを確認し、法令に定める場合を除き、これらの要求のある場合は、速やかに対応いたします。

(1) 開示の申出
開示の請求は下記の本投資法人の資産運用会社宛、本投資法人指定の申請書に必要書類を添付し、手数料を同封のうえ、郵送にてご請求ください(ご来社による開示請求はお受けしておりません。)。
なお、封筒に朱書きで「開示等申請書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番3号 丸の内トラストタワー本館3F
サムティアセットマネジメント株式会社 個人情報担当窓口宛
(2) 開示請求に際してご提出頂く書面(様式)等
開示の請求を行う場合は、次の申請書①をダウンロードし、所定の事項を全てご記入(入力)のうえ本人確認のための書類②を同封してください。
本投資法人指定の申請書
「保有個人データ」開示申請書  ExcelEXCEL版  PDFPDF版(クリックしてダウンロードしてください)
※上記書面がダウンロードできない方は、8.お問い合わせ窓口までご連絡ください。
本人確認のための書類(次のA・Bの書類をご用意ください。)
A.住民票
B.公的機関が発行した身分証明書のコピー(例:運転免許証等)
(3) 代理人による開示の請求
開示の請求を行う方が代理人の場合には上記(2)①の書類に加えて、次の書類(①または②)を同封してください。
法定代理人の場合(次のA・B・Cの書類をご用意ください。)
A.法定代理権があることを証する書類
 ・未成年者の場合:戸籍謄本
 ・成年被後見人の場合:登記事項証明書(東京法務局にお問い合わせください)
B.法定代理人の住民票
C.公的機関が発行した法定代理人の身分証明書のコピー(例:運転免許証等)
①以外の代理人の場合(次のA~Eのすべての書類をご用意ください。)
A.委任状(実印で押印)
B.本人の印鑑証明書
C.本人の住民票
D.代理人の住民票
E.公的機関が発行した代理人の身分証明書のコピー(例:運転免許証等)
(4) 開示の請求の手数料及びその徴収方法
1通の申請毎に次の手数料が必要です。
手数料:2,000円(郵送料、消費税等を含みます)
手数料の支払方法
郵便定額小為替を同封してください。
(5) 訂正、利用停止等の申出先
訂正、利用停止等のお申し出は下記の資産運用会社宛、本投資法人指定の申請書に必要書類を添付し、郵送にてお申し出ください(ご来社による場合は、事前にご来社時刻をご連絡ください。)。
なお、封筒に朱書きで「訂正等申請書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。
〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番3号 丸の内トラストタワー本館3F
サムティアセットマネジメント株式会社 個人情報担当窓口宛
(6) 訂正等に際してご提出頂く書面(様式)等
訂正等の請求を行う場合は、次の申請書①をダウンロードし、所定の事項を全てご記入(入力)のうえ、本人確認のための書類②を同封してください。
本投資法人指定の申請書
「保有個人データ」訂正等申請書  ExcelEXCEL版  PDFPDF版(クリックしてダウンロードしてください)
※上記書面がダウンロードできない方は、8.お問い合わせ窓口までご連絡ください。
本人確認のための書類(次のABいずれかの書類をご用意ください)
A.住民票のコピー
B.公的機関が発行した身分証明書のコピー(例:運転免許証等)
(7) 代理人による訂正等の請求
訂正等の請求を行う者が代理人の場合には上記(6)①②の書類に加えて、「代理人確認のための書類」として次の書類を同封してください(次のABの書類をご用意ください。)。
A.代理人の住民票のコピー
B.公的機関が発行した代理人の身分証明書のコピー(例:運転免許証等)
(8) 開示、訂正、利用停止等の請求に対する回答方法
申請書記載の申請者または対象者ご本人の住所宛に、「本人限定受取郵便」により回答書をお送りいたします。
(9) 開示、訂正、利用停止等の請求に関して取得した個人情報の利用目的
開示等の請求に伴い取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲でのみ取り扱うものとします。
ご提出頂いた書類は返却できません。開示等の請求に対するご回答後1年間保存し、その後廃棄いたします。
(10) 「保有個人データ」の不開示事由について
次に定める場合は、不開示といたします。不開示を決定した場合は、その旨の理由を付記してご通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料が必要です。
申請書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しない時など本人が確認できない場合
開示請求に伴う手数料等の支払いがない場合
代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
所定の申請書類に不備があった場合
開示請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場合
本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
本投資法人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
他の法令に違反することとなる場合
(11) 「保有個人データ」の訂正、利用停止等の請求に対する処理について
訂正、利用停止等の請求に基づき、利用目的の範囲内において、遅滞なく事実調査を行い、その結果に基づいて処理いたしますが、関係法令の定めにより、利用停止請求に応じることができない場合があります。
訂正、利用停止等のご請求に応じることができない場合は、その旨の理由を付記してご通知申し上げます。

8.   個人情報の開示・訂正・利用停止等、及び個人情報に関するお問い合わせの窓口

資産運用会社 サムティ アセットマネジメント株式会社
個人情報担当窓口
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番3号 丸の内トラストタワー本館3F
電話 03-5220-3841(代表)
E-mail privacy@samtyasset.co.jp
受付時間 土・日・祝祭日等を除く平日 9:30~17:00
(1) 開示請求の場合、直接ご来社頂いてのお申し出はお受けできませんので、郵送にてご請求賜りますようお願い申し上げます。
(2) 訂正・利用停止等請求の場合、郵送にてご請求頂くか、事前に来社日時をご連絡いただいたうえで、ご来社頂きますようお願い申し上げます。

9.   投資主名簿記載事項及び事務取扱等に関してのお問い合わせの窓口

投資主名簿管理人 三菱UFJ信託銀行株式会社
証券代行部テレホンセンター
電話 0120-232-711(東京)
0120-094-777(大阪)
受付時間 土・日・祝祭日等を除く平日 9:00~18:00
このページの先頭へ